ニッスイが幼児食用の冷凍食品2種を発売【首都圏限定】

2021年2月1日

ニッスイが幼児食用の冷凍食品2種を発売【首都圏限定】

日本水産は2021年3月1日から、幼児食用の冷凍食品を2品、首都圏限定で発売します。

離乳食を卒業した1歳半~3歳ごろの子どもが対象で、そしゃくのトレーニングができる硬さ、塩分を控えたやさしい味、子どもの興味を引く仕立てが特徴。

商品名 ニコパク星のたまごがでてくる!オムライス
対象年齢 1歳6か月以降
調理方法 電子レンジ
個数 2個(240g)
発売地域 首都圏

チキンライスの上に星形のオムレツをのせたオムライス。トレーごとあたためた後、トレーを裏返してお皿に盛り付けると、星形のオムレツがのったオムライスがでてきます。

国産米・国産鶏肉・国内製造オムレツ・国産野菜(たまねぎ・にんじん)を使用。 1個当たりの食塩相当量を0.7gに抑え、子どもの成長に配慮した控えめの味付けとなっています。

商品名 ニコパク宝をさがそう!カレードリア
対象年齢 1歳6か月以降
調理方法 電子レンジ
個数 2個(340g)
発売地域 首都圏

ごはんの中に星形のかまぼこが入ったカレードリア。カレードリアの中の星形のかまぼこを宝探しのように探しながら、楽しく食べられます。

国産米・国産鶏肉を使用。1個当たりの食塩相当量を1.0gに抑え、子どもの成長に配慮した控えめの味付け。

今まで、幼児食の冷凍食品といえば、コープの乳幼児食シリーズ「きらきらステップ」がありましたが、それ以外はありません。また、コープをとっていなかったり、近くに取扱店舗がない方は購入できませんでした。

ニッスイの幼児食用冷凍食品の発売をきっかけに、他のメーカーからも工夫を凝らしたさまざまな冷凍食品が出ればママ・パパもラクになるかと思いました。

[スポンサーリンク]

-育児

© 2021 子連れ防災