育児

ママ同士のマッチングアプリ「MAMA TALK(ママトーク)」とは

ママ同士のマッチングアプリ「MAMA TALK(ママトーク)」とは

「気軽に連絡を取り合って、一緒に遊んだり情報を交換したりできるママ友が欲しい」と思ったことはありませんか?

でも、ママ友づくりって難しいですよね。そんなママにおすすめなのが、今話題のマッチングアプリ「MAMA TALK(ママトーク)」。登録した住所や子どもの年齢と近いママを探すことができるアプリです。

この記事でご紹介するので、育児中のママで「ママ友がほしいな」と考えている方はぜひご参考に。

▼音声配信中!

「MAMA TALK」とは

「MAMA TALK」とはオンライン上で気の合うママ友を探せる「マッチングアプリ」のこと。

昨年10月に登場し、リリースから約1年で、マッチング実績7万件を突破。安心して登録できるよう利用できるのは女性限定。

このアプリをつくったのは、運営会社「MAMA TALK」の代表、カーティス裕子さん(31)。

カーティスさんは、外資系金融会社に勤め、アメリカ人男性と結婚。2017年にアメリカで第1子を出産後、育休中に帰国した日本でママ友作りに戸惑ったそう。

気軽に連絡を取り合って一緒に遊んだり情報を交換したりできる仲間がいれば心強いと思ったけど、公園などで偶然知り合った人に、いきなり連絡先って聞けないから一度きりの関係で終わってしまった

こんな経験から、知人と起業、このアプリを開発したそうです。

公式サイト:https://mamatalk.jp/

「MAMA TALK」の使い方は?

「MAMA TALK」は実際に会えるご近所のママ友を見つけられます。

利用者はまず

  • 年齢
  • 出身地
  • 子どもの生年月日、性別
  • 住所

を登録。

すると、登録した住所から近く、子どもの月齢が近いママの情報が表示されます。

公開される住所は市区町村まで。たとえば、さいたま市とか世田谷区とか。

自己紹介文などを読んで気になる人がいれば、通知を送信。相手がそれに応じればマッチング成功。直接メッセージのやりとりができるようになり、近所の公園などで遊ぶ約束が交わせます。

利用は無料で、「自分に合わないそうだな」と思ったら利用をやめればいいので、気になるママさんは、とりあえず使ってみてください。

関連記事
育児記録アプリ「ぴよログ」BabyTech Award大賞に輝く
育児記録アプリ「ぴよログ」BabyTech Award大賞に輝く

今回はベビーテックアワード大賞を受賞したアプリ「ぴよログ」をご紹介。夫婦で育児記録を共有できる便利なアプリを探している方は、ぜひご参考にしてください。 ▼音声でも聞けます! 「ぴよログ」とは? みなさ ...

続きを見る

[スポンサーリンク]

この記事を書いた人

育ラジ

育児に奮闘中の夫婦。令和元年生まれのパワフルな息子と、元気なワンちゃん1匹。騒がしい毎日をおくってます。

AnchorTwitter

-育児

© 2021 育ラジ