Sassyのあかちゃんえほん「にこにこ」は0歳も笑う?読んだ反応

Sassyのあかちゃんえほん「にこにこ」は0歳も笑う?読んだ反応

0歳児向けの絵本を探していたとき、目についたのがSassyのあかちゃんえほん「にこにこ」。

絵本の紹介には「0歳の誕生日から」と記載がありました。カラフルな表紙が印象的で、たしかに0歳児も好きそう。

気になったので、実際に買って生後5カ月の我が子に読み聞かせ、嬉しそうに笑うのか?反応をみました。

0歳児向けの絵本を探している方、Sassyのあかちゃんえほんシリーズが気になっている方のご参考になれば幸いです。

[st_af id="1281"]

[st_toc]

関連記事
保育士ママが厳選!0歳児の赤ちゃんも喜ぶおすすめ絵本5冊
保育士ママが厳選!0歳児の赤ちゃんも喜ぶおすすめ絵本5冊

保育の現場でも人気だった絵本、私の0歳の息子が大喜びした絵本をご紹介します。

続きを見る

Sassyのあかちゃんえほん「にこにこ」とは?

Sassyのあかちゃんえほん「にこにこ」の表紙

Sassyのあかちゃんえほん「にこにこ」

出版社 KADOKAWA
価格 968円
発売日 2016年9月17日
サイズ 約17.6×17.2cm
著 イラスト La ZOO

「にこにこ」は、Sassyのあかちゃんえほんシリーズのうちの1つで、とにかくカラフルなのが特徴的。赤ちゃんの目に見えやすく、コントラストがはっきりしたデザインです。

厚紙なので破れにくい仕様になっていて、絵本の角は丸くなっているので、赤ちゃんが口に入れてもケガしにくいようになっています。

[スポンサーリンク]

笑った?絵本を読んだ赤ちゃんの反応

絵本「にこにこ」を見て笑う赤ちゃん

お気に入りのページは最後の「いないいない…ばぁ!」

はじめて見せる絵本はあまり反応せず、何回か読んで慣れてきたら反応することが多い息子ですが、この絵本は全然反応が違いました。

まず、表紙を見せた段階でものすごい笑顔に。

本を開いてそのまま読み聞かせると、はじめてなのに、笑ったり、触ったり、嬉しそうに声をあげたりしていました。

息子はどこのページもお気に入りですが、特に好きなのは最後のページ。

「いないいない…」から、ページをめくると今まで出てきたキャラクターたちが集合して「ばぁ!」としているページです。ここを見せると、とってもニコニコに。

今まで買った絵本の中で、ナンバー1の反応の良さかもしれません。

絵本を読み聞かせた感想

絵本「にこにこ」を見て笑う赤ちゃん

絵本のキャラクターのおもちゃを手に持ちご機嫌な赤ちゃん

絵本の中に出てくるキャラクターのおもちゃが家にあるので、絵本の中のものと見比べたり、同じものを見つけたら「一緒だね」などと話ができて盛り上がれます。

赤ちゃんが好きそうな繰り返しの言葉がたくさん登場してとっても読みやすいですし、リズムにして読むと楽しいです。

Sassyのあかちゃんえほんは、他にもシリーズがあるので、今後も他の絵本を買って読んであげたいです。

▼Amazonの他の購入者のレビューはコチラ

Sassyのあかちゃんえほん にこにこ

新品価格
¥968から
(2020/1/8 20:21時点)

[スポンサーリンク]

-絵本