川越市「愛和病院」で風疹の抗体検査を受けてみた

2018年12月19日

埼玉県川越市では、市内に住む妊娠を希望する女性とそのパートナーに限り、風疹(ふうしん)抗体検査に掛かる費用を全額負担してくれます。

この助成を利用して、旦那に川越市の「愛和病院」で抗体検査を受けてもらいました。この記事では、愛和病院での検査の流れなどをメモしておきます。

風疹の抗体検査を旦那に受けてもらった経緯

風疹の抗体検査を「愛和病院」で受けてもらった理由は、

  • 私が愛和病院の産婦人科に通っている
  • 愛和病院が川越市の風疹抗体検査の助成対象である

です。

私の妊娠検査のついでに、愛和病院内の皮膚科で風疹の抗体検査を受けに行きました。

埼玉県川越市「愛和病院」の産婦人科に行ってみた評価
埼玉県川越市「愛和病院」の産婦人科に行った評価

埼玉県川越市にある「愛和病院(あいわびょういん)」の産婦人科に行ってみたので、病院の様子・混雑具合(初診の待ち時間)・医師の対応などをご紹介します。

続きを見る

愛和病院での風疹抗体検査の流れ

埼玉県川越市「愛和病院」の産婦人科に行ってみた評価

愛和病院で風疹の抗体検査を受ける流れは、

  1. 愛和病院に予約する
  2. 検査当日に総合受付で受付
  3. 皮膚科に行く
  4. 問診を受ける
  5. 血液検査をする
  6. 1週間後に結果を聞きに行く

です。

風疹の抗体検査を受けるには、まずは電話で予約をします。愛和病院はいつも混んでいるので、電話予約をしなとかなり待ちます。私たちは予約をしたので、受付から検査終了まで30分ほどで終わりました。

風疹の抗体検査当日は、血液を採るだけなので食事制限などは特にありませんでした。

抗体検査の料金は、川越市の助成を利用したので無料でした。受付のときに必ず「川越市の助成を利用して、風疹の抗体検査を受けにきた」といった旨を伝えましょう。

風疹の抗体検査を受ける場所は、小児科のある棟の2階の皮膚科です。

結果は、1週間後に愛和病院に聞きに行きます。

まとめ

妊婦が風疹に掛かると、先天性の病気にかかる可能性があります。妊娠を希望する女性とそのパートナーは、風疹の抗体検査を受け、免疫がなかったら予防接種を受けることをおすすめします。

もし、風疹の抗体検査で免疫がないと分かったら、予防接種を受けましょう。

埼玉県川越市「愛和病院」の産婦人科に行ってみた評価
埼玉県川越市「愛和病院」の産婦人科に行った評価

埼玉県川越市にある「愛和病院(あいわびょういん)」の産婦人科に行ってみたので、病院の様子・混雑具合(初診の待ち時間)・医師の対応などをご紹介します。

続きを見る

[スポンサーリンク]

-妊娠
-,

© 2021 子連れ防災