0~2歳児向け絵本「ぶんぶんきいろ(いっしょにあそぼ)」の感想

2019年12月19日

0~2歳児向け絵本「ぶんぶんきいろ(いっしょにあそぼ)」の感想

我が子に「しましまぐるぐる」「あかあかくろくろ」を読み聞かせたところ、このシリーズがお気に入りの様子だったので、今回は「ぶんぶんきいろ」を買って見せてみました。

そのときの子どもの反応などをご紹介します。

[st_af id="1281"]

[st_toc]

関連記事
保育士ママが厳選!0歳児の赤ちゃんも喜ぶおすすめ絵本5冊
保育士ママが厳選!0歳児の赤ちゃんも喜ぶおすすめ絵本5冊

保育の現場でも人気だった絵本、私の0歳の息子が大喜びした絵本をご紹介します。

続きを見る

「ぶんぶんきいろ」ってどんな絵本?

ぶんぶんきいろ(いっしょにあそぼ)の表紙

ぶんぶんきいろ

出版社 学研プラス
価格 880円
発売日 2010年6月22日
サイズ 約17.5cm×17cm(表紙)
イラスト 柏原 晃夫

ぶんぶんきいろは、ほとんどのページが黒・白・黄色の3色を使った絵でコントラストがはっきりしています。このシリーズはどれも絵本が分厚いので破れにくく、汚れても拭くことができて衛生的。子どももページがめくりやすいです。

[スポンサーリンク]

絵本を子どもに読み聞かせた感想

ぶんぶんきいろを見ている赤ちゃん

ウチの子は「きいろいプリン ぷるるるる」のページがお気に入り

読んでみての感想

「くろ」「しろ」「きいろ」の言葉が繰り返えされているので、絵を見ながら色の名前を覚えるきっかけになればいいなと思いました。

全部のページに蜂がいたり「しましまぐるぐる」や「あかあかくろくろ」にも登場する犬と猫が出てきてとってもカワイイです。息子のお気に入りのページが見つかるのが親としてはウレシイです。

子どもの反応

息子が生後5カ月のときに見せました。

このシリーズを見せるのは3冊目ですが、やはりコントラストの強い配色なのと、絵が大きく、はっきりしているのでよく注目して見ています。

息子のお気に入りのページは

きいろいプリン ぷるるるる

です。プリンの上にのっているホイップクリームを見て笑います。

▼Amazonの他の購入者のレビューはコチラ

ぶんぶんきいろ (いっしょにあそぼ) 0~2歳児向け 絵本

新品価格
¥968から
(2019/12/19 16:31時点)

[スポンサーリンク]

-絵本