0歳児の離乳食3日目~はじめての「10倍がゆ」

2019年12月19日

0歳児の離乳食3日目~はじめての「10倍がゆ」

生後5カ月になった2日後に、息子の体調が良かったので午前中に10倍がゆをつくり、食べさせてみました。

[st_toc]

関連記事
離乳食はいつから?栄養士に聞いたスタート目安のチェック項目
離乳食はいつから?栄養士に聞いたスタート目安のチェック項目

市の栄養士さんに教えてもらった!離乳食を開始するのはいつが良いのか?4つのチェック項目をご紹介します。

食べさせた離乳食

離乳食の最初の1口「10倍がゆ」基本の作り方

10倍がゆ(左)ベビー麦茶(右)

  • 10倍がゆ:小さじ1
  • 麦茶:大さじ1

はじめての離乳食だったので、10倍がゆを食べさせました。分量は小さじ1。それと、以前飲ませたベビー麦茶を今日も少し飲ませました。

10倍がゆのつくり方は、次の記事でレシピをご紹介しているのでご参考にしてください。

レシピ
離乳食の最初の1口「10倍がゆ」基本の作り方
1週間分をまとめて作って保存!「10倍がゆ」をごはんから作る方法

10倍がゆは毎日作ると大変なので、この記事では1週間分をまとめて作るときの分量と調理工程、さらに保存の仕方などをご紹介しています。

続きを見る

10倍がゆを食べた赤ちゃんの反応

10倍がゆを口に近づけると口を開ける赤ちゃん

スプーンを近づけると口をあける

離乳食を始める前に、スプーンで麦茶を飲む練習をしていたこともあり、スプーンに対してあまり抵抗は見られず、スプーンを近づけると口を開けてくれました。

一口目、初めての味と食感にびっくりしたのか、おかゆを舌で押し出しました。

10倍がゆを口に入れた赤ちゃん

10倍がゆをチュパチュパ食べる

でも、泣いたり拒否することはなかったのでそのまま2口目、ミルクを飲む感覚で舌をチュパチュパさせておかゆを飲み込んでいました。

10倍がゆを完食した赤ちゃん

10倍がゆを完食!

「美味しいね」「上手だね」など言葉をかけながら楽しい雰囲気で完食できました。

関連記事
【ゴックン期前半】離乳食は1日のうちどのタイミングが良いの?

離乳食スタートしたての「ゴックン期前半」だと、1日のうちのどのタイミングで離乳食を食べさせるか?迷いますよね。栄養士さんに教えてもらったので、この記事に内容をまとめました。

続きを見る

10倍がゆを与えてみての感想

やっぱり初めてなので、食べるのがとてもヘタクソです。でもそれが普通で、5〜6カ月はまだ舌を前後にしか動かせない(上下や左右に動かせない)ため、口の中に取り込んだ食べ物を少しずつ奥へ移動させて飲み込みます。

10倍がゆで口の周りを汚す赤ちゃん

うまく食べられず口の周りが汚れる

なので、うまく飲み込めなくて口から食べ物を出てしまいます。

7〜8カ月頃になると舌が上下に動くようになるので、食べ物を上顎に押しつけ、数回モグモグできるようになります。

5〜6カ月の間は、まだ母乳やミルクからの栄養がメインなので、うまく食べられなくても離乳食の栄養のバランスは気にしなくても大丈夫です。

赤ちゃんの様子を見ながら、焦らず、ゆっくり進めていきましょう。楽しむことがポイントです!

関連記事
0歳児の離乳食2週間目~はじめてのお野菜「にんじん」
0歳児の離乳食2週間目~はじめてのお野菜「にんじん」

離乳食スタートして2週間目。10倍がゆにも慣れてきたところで、はじめてのお野菜「にんじん」を食べさせてみました。

続きを見る

[スポンサーリンク]

-離乳食

© 2021 子連れ防災